トップ

小西 博之 氏
小西 博之
俳優、タレント

第10回 2019年 1月25日(金)

「生きてるだけで150点!」

講師


小西 博之 こにし ひろゆき

プロフィール


肩書き:
俳優、タレント

略歴


愛称は「コニタン」。中学1種・高校一種教員免許を取得。大学卒業後、NHK中学生日記オーディション合格。体育の先生役でデビュー。その後、バラエティ番組『欽ちゃんの週刊欽曜日』のレギュラーとして抜擢され、欽ちゃんファミリーの一員として、強面とは裏腹に、温厚なキャラクターで人気を得る。同番組内でレギュラーの清水由貴子と『銀座の雨の物語』をデュエットしヒットする。また、『ザ・ベストテン』の2代目司会者としても活躍し、俳優としても多数のドラマ、映画に出演する。
2005年、腎臓癌の大手術を行い、現在は奇跡的に完治した。ガンを受け入れ、闘う事をやめたおかげで、『前向きに生きること』の大切さ、『全ての人々に感謝の心』を学んだ。子供のころからウルトラマンの隊長になるのが夢であったが、その願いが叶い、『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル』でZAP隊長『ヒュウガ』役にて出演を果たす。
現在は、小中高校や児童養護施設の子供たちに「命の大切さ」を伝える講演活動も精力的に行っている。

【著書】
「生きてるだけで150点!」(毎日新聞出版社)
list page