トップ

4/7(土)第22期第1回のお花情報

~ちょっといいお花の話~

「共に生きる」この言葉がうなずける金澤翔子さん、泰子さんの講演会でしたね。講演直前にお母さんの泰子さんが翔子ちゃんの事を「本当に翔子はいい子なんです。私の子とは思えません。」
とおっしゃっていらっしゃいました。
そんなお二人の講演会に是非使いたかった枝が桜でした。筆の先を思わせる八重桜の枝。遅咲きの桜で別名をボタン桜とも呼ばれます。
翔子ちゃんの書の伸びのように高くうえに伸び、ピンクの可愛らしい花を咲かせていました。
真ん中にはまんまるのギガンジューム、可愛らしい赤のガーベラ、オフホワイトのスプレーバラなど今回は可愛らしく赤、白、ピンクの花たちでまとめてみました。

協力:フラワーショップアヴィーダ
(第22期第2回「鱗」より抜粋)
list page

毎日新聞

毎日通販